スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近々、魚じゃらし工房様より「Ebisu45H」が入荷します!

P1250122_convert_20160125110810.jpg
P1250123_convert_20160125110945.jpg
P1250124_convert_20160125111151.jpg
魚じゃらし工房 「Ebisu 45H」

魚じゃらし工房 Ebisu45H
到達層 0.9m前後
ウエイト 2.9g前後
ボディーの長さ 4.5cm , 全長5.2cm(リップ先端~尻アイ間)
フックサイズ #12
価格:3240円(税込)

材質 ウッド(アユース)ウレタンコーティング , リップ エポキシガラス板(基盤)1mm
ただ巻きではウォリングアクションですが、トゥイッチを入れると、ローリングしてヒラを打ちます。
ストップすると水平フォールするため、様々な誘いが可能なミノーです。


入荷次第、ブログアップいたします。今少しお待ちください!
スポンサーサイト

sprout Lures 「Trouper T・M」 入荷しました!!


Trouper T・M (T・Mとはトゥイッチングマスターの意)

サイズ:52mm(アイ含む)
ウェイト:4gr
タイプ:シンキング
マテリアル:バルサ
価格:2808円(税込)

今シーズンのTrouper マイナーチェンジ点
①ウェイトバランス変更(一部にタングステンウェイト使用)
②ウェイトのアップ4gr(従前は3.4gr)
③シェルアイに変更

アングラー自らが積極的にロッドワークを加え、ルアーを演出する愉しみ、そして、自分が釣った!と言う感覚を堪能するルアーとしてTrouperは生まれました。その味わいに加え、更に攻撃的、能動的な釣りを展開できるよう、マイナーチェンジを施しました。
キャスタビリティーの安定と沈下スピードのアップをした事で、より積極的な釣りを味わうことが出来るでしょう。

>>sprout Lures HP<<

>>ご注文はこちらから<<


1kabochya.jpg
南瓜

2akakin.jpg
赤金

3kurokin.jpg
黒金

4sunny.jpg
サニーグラス

5sujiko.jpg
スジコ

6douzan_ayu.jpg
銅山鮎

7shinryoku_ayu.jpg
新緑鮎

8seika_ayu.jpg
盛夏鮎

9bosyu_ayu.jpg
暮秋鮎

10kinkan_ayu.jpg
金冠鮎

11yamame.jpg
山女

12yamabudou.jpg
山葡萄


>>ご注文はこちらから<<



fishing story ヤマメ、アマゴ用 ひらうちタイプ

fishing story 「山女魚、 雨子、 ひらうちタイプ」 の在庫は以下のとおりです。


>>fishing story ひらうちタイプ<<

handmade Lure Studio MORPHO 「Arrow 67ss」&「Arrow 53s」 在庫情報

MORPHO 「Arrow 67ss」 & 「Arrow 53s」 の在庫は以下の通りとなっております。


>>「Arrow67ss」はこちらから<<


>>「Arrow 53s」はこちらから>>

netkeiba.com 対談最終回

少々、バタついておりまして、先週月曜日に掲載されました
競馬情報サイト「netkeiba.com」の対談記事、「名馬を育てた厩務員(4)」の紹介がすっかり遅れてしましました(汗)。

今回は『移り行く競馬界 本当の馬づくりとは』です。
厩務員は、競走馬と一番身近な存在です。
飼い葉、手入れ、体のケア、そして調教前後の運動などを行い、
担当馬について誰よりも知っている、それが厩務員です。
しかし、現在は厩務員の仕事も機械的になってきています。
生き物を扱う上で、この風潮は憂うべきとも思うのですが、
これも時代の流れなのでしょうか。
そのあたり、大先輩の山本元厩務員とともに熱く語っておりますので、
興味のあるかたは是非お読みください。
なお今回が対談最終回となります。

(もしかすると無料会員登録をしないと最後まで読めないかもしれません・・・)

名馬を育てた厩務員(4)『移り行く競馬界 本当の馬づくりとは』

名馬を育てた厩務員(1)~(3)

名馬を育てた厩務員(3)『パドックでの馬の見方&飼い葉の重要さ』

名馬を育てた厩務員(2)『古馬三冠馬ゼンノロブロイ 才能信じて待った日々』

名馬を育てた厩務員(1)『貧弱なブルーコンコルドを短期間で完成形に』



プロフィール

キーナイキング

Author:キーナイキング
北海道生まれで、茨城県在住のトラウトオンリーのルアーフィッシャーマン。
前職はJRAの厩務員。

普段は東北(サクラマス)や地元・関東の河川でモンスターサイズを求めてさまよい歩く。最終的な目標は、こよなく愛する北海道でドリームサイズをキャッチすること。

厩務員の経験を生かして、馬のグルーミング(お手入れ)の仕事も始めました。
馬のグルーミング教室、及び、皆さまが所有されている愛馬の個別のお手入れも致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。